もうすぐ8月

7月が終わりになりそうなのに、まだ梅雨明けされない2020年です。

本来なら、オリンピック真っ最中だったのに。

 

このコロナといい、梅雨明けされず更に水被害が世界中でみられている中でも、どこかでひとつの命が生まれひとつの命が召されていくと思うと感慨深くなります。

私が長女を出産した時には、地下鉄サリン事件があり、もうすぐ職場復帰という時に阪神淡路大震災が起こりました。

育児をしていると、世間に疎くなり、世界からみるとほんの小さい空間内で右往左往した中でも、今ここに命があり、家族がいることのありがたさに涙したりしていたことを思い出しました。

 

8月に入れば、お盆になります。

オリンピックがなくなったので、今年は静かな気持ちで、先人達への感謝と、これからの時代を生きて、先人達が残していったものを未来の人達への橋渡しができる人に少しでも近づくことができればと思っています。

 

8月は是非、それぞれの家庭においての家系図を書いて、先人達が過ごしてきた時代に想い馳せていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です